家を建てる時に気になる外壁の汚れ

いざマイホームを建てようと思った時に、色々な家を見て周る事がありますね。
もちろん中までは見れないので車で通りすがりながら「あの家の壁の色可愛い」とか「あの屋根の形がカッコいい」など話していると楽しい気持ちになります。そんな時に目に着くのが外壁の汚れです。自分の家もこんな風に汚れてしまうのかなと思うと心配になって悩んでしまう方もいると思います。
そんな悩みに知っておくと有利な情報が外壁汚れの対策方法なのです。まずこれから家を建てるという方には光触媒の外壁をお勧めします。
光触媒の外壁とは、汚れが付きにくく汚れが落ちやすいという性質を持った外壁です。この外壁で家を建てれば外壁の汚れにあまり悩まずに生活を送れるでしょう。しかし、通常の外壁よりもお値段が少々高めですからしっかり検討してからのご利用をお願いします。
もう一つの方法としては、汚れが目立ちにくい色の外壁にする事です。白や黒の外壁は汚れが目立ちやすいので、クリーム色やグレーなどの色を使用して模様風の色彩外壁にすると汚れ事態は目立たなくすることが出来ます。
もうすでに家を建てられている方には、光触媒塗料やナノテク塗料といった最先端の塗料で外壁を塗りなおすことにより同様に近い効果を得られる方法もあるので、是非検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です